【公式】「aespa」、リメイク曲「Forever」米ビルボードチャートイン…グローバルルーキー証明


韓国大手芸能事務所SMエンターテインメント新人ガールズグループ「aespa」が、リメイク曲「Forever」でアメリカビルボードチャートに再びチャートインした。

2月5日、「aespa」がファンに寒い冬の心を温めてくれる音楽をプレゼントする意味で披露した「Forever」は、17日(アメリカ現地時間)に発表されたビルボードの「ワールドデジタルソングセールス」チャートで11位を占め、グローバルファンたちの熱い関心を立証した。

特に「aespa」は、昨年11月に発表したデビュー曲「Black Mamba」の3日間の集計だけでビルボードグローバル(アメリカを除く)のチャート100位になり、K-popアーティストデビュー曲史上最高順位を記録したのに続き、今回の新曲でもビルボードチャートインに成功し、「グローバルスーパールーキー」らしいパワーを示した。

「aespa」の新曲「Forever」は、2000年に発売されたユ・ヨンジンの原曲「Forever」をリメイクしたもので、愛する人に永遠を約束する純粋な心を込めた歌詞と暖かいアコースティックギターが調和をなすミディアムテンポのバラード曲である。

WOW!Korea提供

2021.02.18

blank