日本人タレントのサユリ、8キロ超えた生後3か月の息子を紹介 「わたしのビッグボーイ」


韓国で活動中の日本人タレント サユリ(藤田小百合/41)が生後3か月となった息子ゼンくんの近況を伝えた。

サユリは17日、SNSに「わたしのビッグボーイ、体重は8キロを超えた」と記し、ゼンくんを撮影した動画を投稿した。

この動画でゼンくんは、カメラを目で追いながら笑顔を見せている。

また、ママ=サユリに抱かれたゼンくんは”お口遊び”をするように声を出したり、眉毛を上下に動かしたりとキュートな仕草でネットユーザーを癒している。

一方、サユリは海外の精子バンクにて精子提供を受け、昨年11月4日に日本で男の子を出産した。自身を「自発的シングルマザー」と公言し、YouTubeやInstagramなどを通して育児に関連したストーリーを発信している。

WOW!Korea提供

2021.02.18

blank