女優イ・ヨンエ、ソウル大とタッグ組み中小企業を助けるため収益金寄付


韓国女優イ・ヨンエ(50)が、中小企業を助けるために立ち上がった。

18日、韓国メディア「OSEN」によるとイ・ヨンエはソウル大学とタッグを組み、法人LyaSNUを設立して中小企業に支援する。

まだ世に知れ渡っていない中小企業の優秀な製品を大衆に紹介し、中小企業が手がけた商品販売の活性化を助ける。

来る24日、ホームショッピングを通してPRをスタートさせた後、引き続きコラボレーションを実施して収益金を寄付する予定だ。

イ・ヨンエは毎年、広告業界から多くのオファーが入る中で、将来性のある中小企業を助けようという思いで中小企業の良い商品を厳選し、少ないギャランティーでモデルを引き受けるなど、以前から中小企業に大きな関心を寄せている。

WOW!Korea提供

2021.02.18

blank