歌手チョンハ、独歩的な音源クイーン…「Bicycle」チャート最上位圏進入


アーティストチョンハが音源チャート最上位圏を占めており、変わらない底力を証明した。

チョンハの1stフルアルバム「Querencia」は、15日午後の発売後、メロン、ジニー、バックスなどの主要な韓国のリアルタイム音源チャート上位圏に無事に到着した。バックス、ジニーリアルタイムチャートは2位まで上がり、メロン24Hitsも急速に進入して安定した上昇を予告している。

また、チョンハの限界のないコンセプト消化を見せてくれたタイトル曲「Bicycle」のミュージックビデオは、公開13時間で265万ビューを突破し、国内外のファンたちの大きな関心を導いている。英国の有名誌NMEはレビューで「『Bicycle』は今年最もきらびやかに輝く歌」と評価し、「Querencia」アルバムを絶賛した。

韓国ファンたちの熱い反応続いている。特にチョンハの今回のアルバムは、プラスチックとラミネートを最小化した環境にやさしいアルバムという点で大きく好評を得た。 「Querencia」がスペイン語で「安息所」を意味するように、持続可能な環境の次元で私たちだけの「安息所」を探そうという重要な意味から始まった。 「チョンハ」、「チョンハカムバック」がネイバーリアルタイム検索に上がり関心が集中している中で、「絶対に失望させないクイーンチョンハ」、「チョンハがチョンハした」、「ビート中毒性すごい」などの音楽ファンたちの賛辞も続いている。(2ページに続く)

2021.02.17

blank