「NCT 127」、「CDTVライブ!ライブ!」に出演、注目曲「gimme gimme」を日本初歌唱し視聴者を魅了


ボーイズグループ「NCT 127」が音楽番組「CDTVライブ! ライブ! 」に出演した感想を伝えた。

「NCT 127」は15日午後、公式SNSを通じて「CDTVライブライブをご覧くださった皆さん、ありがとうございました! 」としながら、「『NCT127』のパフォーマンスいかがでしたか? 」と呼びかけた。

「NCT 127」は同日夜10時からTBS系列で放送された音楽番組「CDTVライブ! ライブ! 」に出演し、日本2ndミニアルバム「LOVEHOLIC」のリード曲「gimme gimme」を日本初歌唱に乗り出した。

「NCT 127」は番組から多国籍のメンバーが集結し、iTunesのアルバムチャ-トで33の国と地域で1位を獲得したグループだと紹介され登場した。

彼らはあいさつとともに「今回の新曲『gimme gimme』はままならない愛をとことん追い求める濃厚なヒップホップナンバーです」などと楽曲の魅力を伝え、関心を誘った。

スモークが焚かれたステージで「NCT 127」のメンバーは、強烈なまなざしや緩急操る動作を繰り広げ、激しさを増すフレーズで視聴者の視線を釘付けにした。畳みかけるラップで、紅白のレーザービームで次々と表情を変えていく楽曲を完成させた。

感想を伝えたSNSでは「NCT 127」の団体ショットが添付されたのだが、パフォーマンスとは異なる等身大の姿が盛り込まれており、そのギャップにも目を引く。

さらにSNSで告知されていた通りに、16日0時に新譜「LOVEHOLIC」のハイライトメドレーがYouTubeチャンネルなどを通じて公開され、楽曲への関心をさらに高めた。

一方、「NCT 127」は今月17日に2ndミニアルバム「LOVEHOLIC」をリリースする。「gimme gimme」をはじめに、YouTubeでMVが再生回数1億回を突破した「英雄; Kick It」など6曲が収録されている。

WOW!Korea提供

2021.02.16

blank