「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」振付バージョンMVが1億回突破…通算29作の大記録

「BTS(防弾少年団)」の「Dynamite」の振付バージョンミュージックビデオが1億回を突破した。

昨年9月に公開された「BTS」のデジタルシングル「Dynamite」(Choreography ver.)ミュージックビデオのYouTube再生回数が30日午後7時21分、1億回を超えた。これで、「BTS」は通算29作の再生回数億越えミュージックビデオを保有することになり、韓国歌手最多記録を自己更新した。

「Dynamite」(Choreography ver.)ミュージックビデオは世界的なゲーム開発会社であり、ゲームエンジン開発会社であるEpic Games社とコラボし、「フォートナイト」パーティーロイヤルモードで全世界に初公開され、大きな話題を集めたことがある。「フォートナイト」パーティーロイヤルモードはプレイヤーたちが戦闘せず、友人や他のプレイヤーと一緒にコンサートや映画を楽しむことができるソーシャル空間だ。

なお、「BTS」の億超えミュージックビデオは29作。11億回の「DNA」と「Boy With Luv(Feat.Halsey)」、8億回の「FAKE LOVE」と「MIC Drop」リミックス、「IDOL」、「Dynamite」、6億回の「FIRE」、「血、汗、涙(Blood Sweat & Tears)」、「Dope」、5億回の「Save ME」、4億回の「Not Today」、3億回の「Boy In Luv」と「Spring Day」、 「ON」Kinetic Manifesto Film、2億回の「War of Hormone」、「I NEED U」、「ON」、「Black Swan」、「Life Goes On」、1億回の「Danger」、「Just One Day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「No More Dream」、「IDOL(Feat.Nicki Minaj)」、「Dynamite」B-side、「Dynamite」(Choreography ver.)などだ。

WOW!Korea提供

  • YGエンタのヤン・ミンソク代表、「社会的責任を痛感…調査に誠実に臨む」
  • ドラマ「不躾にゴーゴー」ウンジ(Apink)VSチェ・スビン…殺伐とした取っ組み合い
  • ASTRO、マンガから出てきたようなビジュアルを公開
  • JYJジュンスとYG、オリンピック公園を熱く焼いた生涯初のゲスト出演!
  • 2021.01.31

    blank