「イベントレポ」キム・ジェジュン、誕生日記念スペシャルV LIVE配信…楽しさと感動とヒーリングの時間

歌手キム・ジェジュンが、26歳の誕生日を記念してグローバルファンと特別な時間を持った。
ジェジュンが誕生日を記念して、昨日(26日)午後7時からNAVER V LIVEのメンバーシップ会員を対象に行われた「キム・ジェジュンWith J-Party X バニラステージ」スペシャルライブ放送を通じて世界中のファンと一緒にリアルタイムでコミュニケーションしながら、これまで以上に意味ある誕生日を過ごした。

ジェジュンの誕生日を祝うために毎年行われていた誕生日記念ファンミーティング「J-Party」が、新型コロナウィルス感染症予防のため社会的距離確保の方針に基づいて、オフラインファンミーティングの進行が困難なため、「オンラインの誕生日パーティー」形式のオンラインスペシャルライブで構成されて行われた。ライブ放送の開始と同時に、オンラインチャットウィンドウには各国の言語のコメントがあふれ、ジェジュンのグローバルな人気を実感させた。

今回のスペシャルライブ放送は、プライベートキャンプ場で開催されるセルフ誕生日パーティーというコンセプトで行われた。シェフに扮したジェジュンのクッキング放送や親友たちと共にした誕生日パーティーに続いて、ジェジュンと一緒のヒーリングキャンプまで見ることができた。あっという間に時間が過ぎ去る楽しさと感動でたっぷり満たされたコーナーに、最初から最後までファンと同じ空間にいるような密着コミュニケーションの時間を作ったジェジュンは、約2時間ほどのオンライン「ジェイパーティー」を愉快にリードした。

この日ジェジュンは、プライベートキャンプ場に登場して多数の言語でグローバルファンにあいさつしてオンライン「ジェイパーティー」の幕を開けた。ジェジュンはカメラに向かって「今年も私たちが会って歌も歌ってゲームもして、キャンドルも消したらいいが、今は私たちみんなのために少し我慢するときですから。こうして会うのもいいでしょう?来年は、私たち必ず直接会って楽しい時間を送りましょう」とオンライン「ジェイパーティー」を開催した理由を明らかにすると、ファンは開始から熱い関心と応援のコメントで応えた。

最初のコーナーである「Chef's J」でジェジュンは、ホームパーティーにぴったりなミルフィーユ鍋、キャンプ料理に欠かせないステーキ、また海外では高価で貴重な食べ物である牡蛎料理とゴマの葉モヒートまで、様々な料理を準備して料理のノウハウや食べ物のプレーティングまで完ぺきにこなすというプロフェッショナルな姿を見せた。また、趣味や食べ物の好みなど、これまで語り尽くせなかった話はもちろん、リアルタイムで寄せられる質問にセンスいっぱいに答えてファンとのコミュニケーションも忘れなかった。

(2ページに続く)

2021.01.27

blank