チョン・ヘビン、捨て犬保護の先頭に 「心も容姿も女神」

チョン・ヘビン、捨て犬保護の先頭に 「心も容姿も女神」

韓国女優で歌手のチョン・ヘビン(31)が、伴侶犬との2ショット写真を公開し、捨て犬保護の先頭に立った。

チョン・ヘビンは14日、自身のInstagram(インスタグラム)に「大変だったね、ヒェッピ。ヒェッピの顔が描かれたスマートフォンケースを購入されると、捨て犬保護に大きな助けとなります」とし、自身の伴侶となった「ヒェッピ」との2ショット写真を掲載した。

この日、捨て犬保護プロジェクトの一環である「ペットラバー」画報に参加したチョン・ヘビンは、愛犬を大切そうに抱きしめ、カメラを見つめながら笑顔をみせた。捨て犬保護に対するチョン・ヘビンの温かな心と文書は、人々の心も温めた。

一方、チョン・ヘビンは去る10日に終演したドラマ「ヒーラー」最終回を彩るカメオとして出演し、強い印象を残した。また、チョン・ヘビンは現在、映画「社内恋愛(仮)」の女性主人公にキャスティングされ、撮影を控えている。

WOW!korea提供

2015.02.16

blank