INFINITEソンギュ、“チ・チャンウクとは連絡を頻繁にする。ソロアルバムが出たと祝ってくれた”

17日午後に放送されたMBC FM4U「正午の希望曲キム・シニョンです」にINFINITEキム・ソンギュが出演した。
2年10か月ぶりにソロアルバムで帰ってきたソンギュは、率直な本音と周囲の人々への感謝を伝えた。
ソンギュは、除隊前に活動が心配だったと述べた。ソンギュは「兵長までしたら社会に出るが、社会的に私の居場所があるかという現実的な悩みをずいぶんした」と打ち明けた。

ソンギュはINFINITEとしてデビューし、10周年を迎えた。彼は「ウヒョンとソンジョンは軍服務中で、いかなかった友人もいる。みんな健康でいて欲しい。最近は大変なので、心と体ともに無事に除隊出来たら良いだろう」とメンバーへの心配を伝えた。
ソンギュは後任であるユン・ジソンの除隊を祝った。ソンギュは「除隊したユン・ジソンと最近連絡できて本当に気分がいい」として、「カン・ハヌルの『椿咲く頃』は、軍隊でうらやましく思いながら見た。チ・チャンウクとは連絡を頻繁にする。チ・チャンウクは、このアルバムが出て祝ってくれた」と語った。
ソンギュは、カン・ハヌルの作品とチ・チャンウクの作品の中からチ・チャンウクを選択した。彼は「カン・ハヌルは同い年の友達でチ・チャンウクは兄さんだが、兄さんのほうに行く」と率直に述べた。

  • ソンギュ(INFINITE)、3rdミニアルバム「INSIDE ME」がiTunesの12の国と地域で1位
  • INFINITEソンギュ、“INFINITE活動当時、忙しくてヘリコプターで移動した”
  • ソンギュ(INFINITE)、新アルバム「INSIDE ME」発売…2年10か月ぶりにカムバック
  • キム・ミョンス(INFINITEエル)、ノラ猫保護センターに1000万ウォン寄付…温かいニュース
  • 2020.12.17

    blank