韓国ミュージカル界のトップスター パク・コニョン 日本での単独ファンイベント開催

映画「ダンサーの純情」、人気ドラマ「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」「シンドローム」をはじめ、新作時代劇「火の女神チョンイ」の日本放送が待ち遠しい、演技・歌・ダンスのパーフェクトガイ、パク・コニョン。
その韓国ミュージカル・トップスターの日本公式ファンクラブが今年 5 月に設立され、いよいよ日本での活動にも力を入れて参ります。
そして 11 月 1 日の自身の誕生日と日本公式ファンクラブの誕生の二つの誕生を祝うイベントの開催が決定しました。
このイベントでは、ストリングスアンサンブルをバックに、日本未公開の作品を含め、ミュージカルナンバーをたっぷりと聞かせます。

 

パク・コニョン宣材

 

パク・コニョン “1×1 ワン・バイ・ワン・バースデーファンミーティング”

【日程】 2013年11月27日(水)
【時間】 17:30開場/18:30開演
【会場】 めぐろパーシモンホール 大ホール
http://www.persimmon.or.jp/know/hall_b.php
【料金】 9,800円
※3歳以上のお子様は、チケットが必要となります。
【チケット申し込み方法】
《チケットぴあ最速先行受付》
【受付期間】9/28(土)12:00 ~ 10/7(月)10:00
《プレイガイド先行受付》
【受付期間】10/8(火)10:00 ~ 10/14(金)10:00
イープラス、ローソンチケット、CNプライガイド、キャピタルヴィレッジ

 

《一般発売》
2013年10月15日(火)10:00 ~
チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、CNプレイガイド、キャピタルヴィレッジ

 

【パク・コニョン PROFILE】

生年月日:1977 年 11 月 1 日、血液型: O 型、身長:183cm、体重:72kg
今年、TBS の韓流セレクト枠で放送され絶賛されたキム・ソナとのドラマ「アイドゥ・アイドゥ~素敵な靴は恋のはじまり」に出演し話題の韓国俳優で、他にもメディカルドラマ「シンドローム」や、時代劇「風の国」、日本放送が待ち遠しい「火の女神チョンイ」(ムン・グニョンと再共演)等ヒット作品に数多く出演ている。
2005 年には韓国国民の妹と称されるムン・グニョンと共演した映画「ダンサーの純情」がヒットし、2005年大韓民国映画大賞新人賞を受賞する程の実力派俳優。
舞台俳優出身の為、ダンス、歌、演技の三拍子そろっておりミュージカルでの受賞も多数獲得している。特に難しい役どころとして世界的に有名な「ヘドウィグ」や「ハムレット」「モーツアルト」「ゾロ」、韓国オリジナルミュージカル「若きウェルテルの悩み」で高い評価を受けている。

【パク・コニョン日本公式ブログ】
http://ameblo.jp/parkgeonhyeong/

2013.09.28

blank