【公式】ソルビ、新型コロナによりコンサート延期「観客・アーティストの安全優先」


韓国アーティスト=ソルビ(クォン・ジナ)のコンサートが新型コロナウイルスの社会的距離の確保2段階引き上げにより延期される。
27日、ソルビの所属事務所M.A.P Crewは公式Instagramを通じて、来る12月5日にソウル・ソンス(聖水)洞placevibで開催される予定だったコンサートを延期すると発表した。
M.A.P Crewは「コンサートを成功的に行うために政府と公演会場が提示した防疫指針を順守して、座席間の距離確保や各種手続きと準備を進めていたが、ファンとアーティスト、そして制作陣の安全と保護が優先だと判断され、延期を決定した」と伝えた。
ソルビはみんなが大変だった2020年を整理し、希望に満ちた新年を迎えるために企画した公演であるだけに、観客と一緒に絵を描いて音楽とトークを準備するなどヒーリングの時間を準備していた。特に観客に特別な時間を届けるためにタンゴも学ぶなど後援を徹底して準備していたという。

これにM.A.P Crewは「時間とエネルギーと費用を費やしてソルビの公演を予約してまっていてくださった観客の皆さんにご迷惑をおかけして誠に申し訳ない」とし「私たちみんなの健康のため、防疫指針を守ってくださるようお願いする。今後公演までアーティストとスタッフ全員の防疫に万全を期して、より徹底して準備し、来年お目にかかるようにする」と伝えた。

WOW!Korea提供

  • ソルビ、「私たち結婚しました」で仮想カップルになったアンディ(SHINHWA)を「本気で好きになった」
  • ソルビ、BOM(元2NE1)、チ・ヒョヌ「音楽中心」ねずみ年特集に出演
  • 「LABOUM」ソルビン、新型コロナで苦労する医療人に感謝…「頑張って打ち勝ちましょう」
  • LABOUMソルビン、パク・ソジュンに片思いする女子高生で短いが強烈な登場「梨泰院クラス」
  • 2020.11.27

    blank