東方神起チャンミン、SJキュヒョン、SHINeeミンホなど、仲良し6人組が、「ドキドキインド」出演

201501300846779380_54cac8c7e4e55

KBS2TVの新しいバラエティプログラム「ドキドキインド」についてイ・イェジPDは、30日の報道資料を通して、「メンバーが皆親しい仲なのでお互い自発的に推薦しあってキャスティングが成り立った」と明らかにした。

そして「彼らはスケジュールが忙しくて一緒にプログラムに出演する機会がないため、このように意味ある仕事を一緒にできるということでとても期待している。製作サイドは安全確認を含んだすべての調査を終えた状態だ。元気で行って来る」と初の撮影を控えた感想を述べた。

インドを背景に展開される「ドキドキインド」は、テレビよりは映画、タレントよりは映画俳優がスターになるインドで仲良し6人組みが繰り広げるドタバタの新世界開拓記だ。

未知の国インドを開拓する6人に、東方神起のチャンミン、SJのキュヒョン、SHINeeのミンホ、INFINITEのソンギュ、CNBLUEのジョンヒョン、EXOのスホが選ばれた。
一般市民とスターが一緒に参加するというバラエティーの新しい境地を開いたイ・イェジPDが、今回はインド市民とともに創り出すバラエティに挑戦する。

「ドキドキインド」は、「チャンミン、キュヒョン、ミンホ、ソンギュ、ジョンヒョン、スホはキュライン (SUPER JUNIORのキュヒョンを中心とした仲間の集まり)と呼ばれる特別に仲の良い間柄であるが、芸能界ではお互いがライバルでもあり、典型的なA型とB型、AB型と様々な性格の持ち主たちで、その上ただの一度も一緒にバラエティーに出演したことがない。彼らの組み合わせは予期できない状況で予測できない面白さを与えることだろう」と語った。

2月2日、初の撮影に取り掛かる「ドキドキインド」は2015年春、初放送される。

2015.01.30

blank