「NCT DREAM」、米ビルボード「今年の21歳以下のアーティスト21」登板…アジア歌手初3年連続選定


「NCT DREAM」が、米国ビルボードが選定した「今年の21歳以下のアーティスト21」に、アジア歌手としては初めて3年連続の名前を上げて話題だ。

「NCT DREAM」は、米国ビルボードが6日(現地時間)、ホームページを通じて発表した「今年の21歳以下のアーティスト21」に選ばれ、アジアの歌手としては初めて2018〜2020年の3年連続の名前を上げて、グローバルなヤングパワーをもう一度実感させた。

「今年の21歳以下のアーティスト21」は、ビルボードが毎年、全世界の21歳以下のアーティストを対象にアルバムや曲の売上高、ストリーミングの規模、ソーシャルメディア指数、ラジオやTV到達率など、消費者の行動の指標はもちろん、業界内の評判、キャリアの安定性など産業の影響力までの1年間の成績を総合して、21チームを発表したことで、今年は「NCT DREAM」のほか、Billie Eilish、Koffee、24kGoldn、Noah Cyrusなど、世界的なアーティストたちが名前を上げた。

加えて、ビルボードは「NCT DREAM」について、「今年『Reload』アルバムでビルボードエマージングアーティストチャート1位を記録し、『NCT』2ndアルバムでも『ビルボード200』チャート6位、『ワールドアルバム』チャート1位に上がる成果を上げた」と注目した。

「NCT DREAM」は、4月に発表した「Rel​​oad」アルバムを発表し、国内音源、アルバムチャートと音楽番組1位を席巻したことはもちろん、iTunesのトップアルバムチャート世界51地域1位、ユナイテッドワールドチャート1位、中国QQミュージック韓国音楽ミュージックビデオチャート1位、シンガポールKKBOXシングルチャート1位を記録するなど、グローバルな人気を立証している。

WOW!Korea提供

 

  • CHENLE(NCT DREAM)、パク・ジフンと宮脇咲良(IZ*ONE)を破り個人戦金メダル…MBC「アイドルeスポーツ選手権大会」
  • 「NCT DREAM」、5人5色個性あふれるカラー
  • 「NCT DREAM」、V LIVE「スターロード」でチョンロの成人お祝いタイム
  • THE BOYZやNCT DREAMも出演『スクールアタック2019』がU-NEXT独占で日本初登場
  • 2020.11.08

    blank