「2020 MAMA」BTS(防弾少年団)の出演が決定!12月6日CS放送Mnetで日韓同時生放送


音楽でひとつになるアジア最大級の音楽授賞式「2020 MAMA(Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)」にBTS(防弾少年団)の出演が決定した。

12月6日、CS放送Mnetで日韓同時生放送される。

これまでもMAMAの歴史に残る様々なレジェンドステージを披露し、ファンを熱狂させた「BTS」が「2020 MAMA」ではどんな姿で登場するのか早くも注目が集まっている。

もはや説明不要のグローバルアーティストとして君臨する「BTS」はことしも最高の活躍を続けている。8月21日に発売された「Dynamite」でビルボードのメインシングルチャート Hot 100で韓国人歌手としては初めて2週連続首位を記録したことに続き、2か月以上にわたり1位を3回、2位を4回も獲得するなど長きにわたる記録を樹立している。11月20日にニューアルバム「BE(Deluxe Edition)」の発売を控える中、今回の「MAMA」の舞台でもニューアルバムの新曲パフォーマンスを披露することが期待されている。

10月29日から公式投票が始まった「2020 MAMA」は、 投票ページが開かれるやいなや殺到したファンのため待機システムが稼動するなど、熱気に満ちた本格的なレースに突入した。本日5日の午前10時基準で総投票数が約1億5,400万票を記録しており、参加数が昨年対比2倍以上も増加するなど、熱い投票が続いている。

「MAMA」はCJ ENMが開催するグローバル音楽授賞式で、ことしで12回目を迎える。

WOW!Korea提供

 

  • 【公式】「BTS」楽曲など手掛ける「Autumn Vacation」、突然公演取り消し…20代女性の死との関連は
  • 「BTS(防弾少年団)」JUNG KOOK、末っ子の挑発…新「BE」ポスター公開
  • 「BTS(防弾少年団)」RM、ニューアルバムのセカンドポスターを公開=滑らかな輪郭に印象的な眼差し
  • Big HitグローバルCEO、米国ハーバード大学で語る…”第2のBTSはありえない。真心とアイデンティティは複製できない”
  • 2020.11.05

    blank