「JBJ95」、新曲「JASMINE」でカムバック…“大人な仕上がりになった”


韓国男性デュオ「JBJ95」がニューアルバムでより成長し、成熟した姿を見せてくれた。

「JBJ95」は28日午後5時4thミニアルバム「JASMINE」の発売記念Showcaseをオンラインで開催した。

サンギュンはアルバムについて、これまでのムードのある音楽スタイルは維持しつつ、より成長した姿を見せようと努力したアルバムです」と紹介した。ケンタは、「今回は洗練された音楽をお見せしようと思って、ボーカルとラップに神秘的な要素を加えてみました」とし、「成熟した姿を披露できるように頑張って準備しました」と語った。

これに対してサンギュンは、「このアルバムを聴いたら、これまでの『JBJ95』とは違う大人びた雰囲気を感じていただけると思います」と強調した。

「JASMINE」はこの1年間で積み上げてきたムードのあるトレンディなグループのカラーを維持しつつ、これまで見せてこなかった「JBJ95」の成熟した姿に触れることができるアルバムだ。同名のタイトル曲「JASMINE」は、トレンディなディスコサウンドをベースに、魅力的な人をJASMINEの香りに例えて表現した歌詞が印象的な曲だ。

WOW!Korea提供

  • 【公式】“カムバック秒読み”「JBJ95」、新譜トラックリスト公開…ディスコサウンド際立つタイトル曲「JASMIN」
  • JBJ95サンギュン&健太、強烈なレッドカラーで成熟した魅力発散
  • “10/28カムバック”「JBJ95」、新譜「JASMIN」トレーラー公開…夢幻的なシースルー越しの艶めかしさ
  • 「JBJ95」サンギュンxケンタ、28日「JASMIN」の香りで電撃カムバック
  • 2020.10.28

    blank