キム・ヒエ&チュ・ジフン、「第2回アジアコンテンツアワード」で俳優賞を受賞…黒木華や新木優子も


「第2回アジアコンテンツアワード」でキム・ヒエとチュ・ジフンが男女俳優賞を受賞した。

キム・ヒエのプロフィール

25日、オンライン生中継を通じて行われた「第2回アジアコンテンツアワード」で10部門の受賞者が発表された。

今回の「アジアコンテンツアワード」の審査は熾烈な競合の中で行われた。特に各国の錚々たる候補たちの中でも活躍が目立った韓国作品が、8部門で共同受賞作に名前を挙げており、Netflix「キングダム2」が3冠王の栄誉に輝いた。

JTBC「夫婦の世界」のモ・ワンイルPDはベストクリエイティブ部門で受賞し、ベストアジアドラマではKBS 2TV「椿の花咲く頃」が受賞した。

「夫婦の世界」に出演したキム・ヒエは女優賞、「キングダム2」のチュ・ジフンは男優賞にそれぞれ輝いた。tvN「賢い医師生活」のチョン・ミドは新人女優賞を胸に抱いた。

「キングダム2」の脚本家キン・ウンヒ氏は脚本賞を獲得した。「キングダム2」ビジュアルエフェクトチームは技術賞も受賞した。

キム・ヘスは「ハイエナ」で特別賞を受賞した。
(2ページへ続く)

  • キム・ジェジュン、「ACA」で受賞したキム・ヘスと新木優子を祝う…”来年は釜山で自由に開催されることを願います”
  • チュ・ジフン「キングダム2」で「ACA」俳優賞を受賞!”「キングダム3」も期待してほしい”
  • 【Netflix 11月ラインナップ】パク・シネXチョン・ジョンソ「ザ・コール」11月27日より独占配信開始!新ドラマシリーズ「美しかった私たちへ」など話題作配信 
  • キム・ジェジュン飾らない姿で近況報告!”2年ぶりに鼻風邪ひきそうな気配”
  • 2020.10.25

    blank