「DMZコンサート」、「MONSTA X」からカン・ダニエルまでK-POPアーティストたちも望む平和の場


K-POPスターたちが「DMZコンサート」を通じて朝鮮半島の平和と調和を願った。

24日午後に放送されたMBC「DMZコンサート」で「MONSTA X」、「MAMAMOO」、ソン・ガイン、カン・ダニエル、「(G)I-DLE」、「ITZY」、「今月の少女」などのアーティストたちの舞台が作られた。

「DMZコンサート」は、全世界で唯一の非武装地帯(DMZ)の価値を知らせ、K-POPスターたちと一緒に朝鮮半島の平和と調和を念願するコンサートだ。京畿道とMBCが共同主催で行われた今回のコンサートは、特別に製作されたDMZテーマ曲「I am DMZ」の舞台が初公開された。

「SUPER JUNIOR」のイトゥクと俳優のユイがMCを引き受けた中、京義線最北端駅で事前録画された画面が続いた。ピアニストの伴奏で「OH MY GIRL」のスンヒとユアは「風が吹いて来るところ」を歌った。続いて、様々な作品に出演して注目されている子役俳優パク・ソイが「そこに壁が本当にあるのだろうか」を暗誦し、一度も会ったことのない北朝鮮の友達とDMZで遊びたいと思う願望を伝えた。

この日の「DMZコンサート」には、韓流の先頭でK-POPを導くアーティストが大挙出演して平和と調和を祈願した。

「MONSTA X」、「MAMAMOO」、ソン・ガイン、カン・ダニエル、「(G)I-DLE」、「ITZY」、「今月の少女」、「THE BOYZ」、「AKMU」イ・スヒョン、ハ・ソンウン、キム・ジェファン、「H&D」、ハム・チュンホ、ホン・ジンホ、アリ、「2nd Moon」、チョン・ドンハ、ユンハン、キム・ソヒョン&ソンジュンホ、コ・ヨンヨルがそれぞれの個性がにじみ出る舞台でK-POPファンの歓声を引き出した。

特にキム・ジェファンはハム・チュンホとコラボステージを構え、「2nd Moon」との舞台で秋感性をプレゼントした。「MAMAMOO」ソラはホン・ジンホとグループステージとは異なる魅力を誇った。

K-POPスターたちは「平和」をテーマに2行詩に作ったりもした。これと共に「H.O.T」の歌「光」に合わせてダンスチャレンジをした。「MONSTA X」は、「宇宙少女 Chocome」、「ITZY」、「(G)I-DLE」などが参加し意味を加えた。

WOW!Korea提供

  • 「PHOTO@高陽」MONSTA X×カン・ダニエル×MAMAMOO×ITZYら豪華アーティスト出演「2020 LIVE in DMZ – DMZコンサート」
  • “致命的なヴァンパイア”…MONSTA X、「FATAL LOVE」初めてのコンセプトフォト公開!!
  • 「MONSTA X」、国際腐敗防止会議の広報大使に委嘱…”カムバックも期待して”
  • MONSTA X 12月16日(水) 日本で8枚目のシングルをリリース!
  • 2020.10.25

    blank