Block B日本デビュー、「TOKYO HEADLINE」のメインカバーを飾る

201501271743771345_54c74fd8a920c

グループBlock Bが日本週刊新聞「TOKYO HEADLINE」のメインを飾って日本デビューを好スタートした。

21日、日本デビューシングル「VERY GOOD」を売り出したBlock Bは、スペシャルライブとインストアイベントを行い日本活動で好調なスタートをする中、日本の週刊新聞である「TOKYO HEADLINE」は、635号のカバーにBlock Bを取り上げ彼らのデビューに対して「大きな突風を起こすグループ」と報道した。

TOKYO HEADLINEはBlock Bのデビューに対して「日本のK-popシーンに新風を吹き起こすだろう」と言いながら「ヒップホップやダンスミュージックのようなジャンルとしっとりした美声が引き立つ幻想的なバラードまで、ジャンルの枠を越えて音楽を聞かせるグループ」と説明した。

またカバー以外にも別途にページを割いて16日~17日に行われたBlock Bの公演に対するレビューと、7人のメンバー各自の個性溢れるQ&Aを記載してシングルに対する紹介も追加した。

Block Bは日テレ放送局の音楽プログラムである「ミュージックドラゴン」の録画を終え、TOKYO MXの「Disco Train」の録画も終えるなど、各種プロモーションを通し日本での活動を続けていく予定である。

2015.01.28

blank