【公式】グァンス(SUPERNOVA)、本格的な俳優活動へ…新事務所で再出発


韓国アイドルグループ「SUPERNOVA(旧・超新星)」のメンバー兼俳優キム・グァンス(33)がマネジメント・レッドウッズに所属し、演技活動を本格化させる。

マネジメント・レッドウッズは23日「キム・グァンスと専属契約を結んだ」とし、「演技への情熱と潜在力を持った彼が硬いシステムの中で俳優として成長できるよう最高の支援を惜しまない」と明らかにした。

2007年に「超新星」としてデビューしたグァンス(SUPERNOVA)は演技の名門である中央大学演劇学科で学び、ドラマや映画に出演しながら演技力を磨いてきた。

マネジメント・レッドウッズは6月に新設された俳優専門のマネジメント会社だ。キム・ジョンウン、パク・ミンジ、イ・シフン、チャ・ジェヒョンらが所属している。

WOW!Korea提供

  • グァンス(SUPERNOVA)出演、市原隼人主演舞台「脳内ポイズンベリー」上演決定!
  • グァンス(SUPERNOVA)ら出演!舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアルついに公開!! 演出・佐藤祐市コメント到着! アフタートークの開催も決定!
  • 「取材レポ」グァンス(SUPERNOVA)、イ・セヨン(CROSS GENE)ら出演舞台「DEVIL MAY CRY」公開ゲネプロ&舞台あいさつ!「素晴らしい皆さんと作り上げた作品」
  • 「取材レポ」キム・グァンス(SUPERNOVA)の日本映画初主演作「TOKYO24」、公開初日に舞台あいさつ!「1年前に頑張って撮影をして作り上げた作品です」
  • 2020.10.23

    blank