「麻薬売買で捕まった」と明かしたラッパー「lobonabeat」、「Show Me the Money9」出演部分全カット


麻薬を販売したと文をのこしたラッパー「lobonabeat」がMnet 「Show me The money」でカットされる。

Mnet「Show me the Money」関係者は22日ニュース1に「今週lobonabeatの撮影部分を全て編集しカットする」と明らかにした。
Lobonabeatは20日自身のSNSに「法は法だし、大麻吸うからって誰にも被害与えていない」「当然、殺人、強姦、詐欺、飲酒運転みたいなことは俺の道徳的、良心的にダメな事だけど、大麻吸うからって被害者が生まれるのか」と文章を掲載した。

彼は続けて「お前らが好きな国内ラッパーたちも皆吸っている」と主張し「これは事実で、俺は売っていたら運悪くばれた」と伝えた。

その後、lobonabeatは該当ポストを削除しこれに関連し、「発言に反省、謝罪する気持ちはないが、ダイレクトメッセージがあまりにも多く来たので、消した」と文を掲載した。

Lobonabeatは現在「Show me the Money」に参加している途中、麻薬販売発言が問題となりMnet 制作陣はカットする事を決定した。

WOW!Korea提供

2020.10.22

blank