【ドラマがいいね!】パク・ソジュンが『キム秘書』で見せたキャラの変化とは?

パク・ソジュンの俳優としてのキャリアを考えたとき、はずすことができないのが『ビューティー・インサイド』という映画だった。ここで注目された彼は、俳優として多彩な道を歩み始めた。

 

不思議な映画
ハン・ヒョジュが主演した『ビューティー・インサイド』は奇抜な設定の映画だった。主人公の男女の身体が突然に入れ替わる、という設定はよくあるのだが、『ビューティー・インサイド』はまるで違う。
主人公が夜に寝て朝に目覚めると、外見がまったく別人になってしまう、というストーリーだった。

ときには、イケメンに変身できるときがあった。そのときに意中の女性(ハン・ヒョジュ)に愛の告白をしようとするのだが……。
こんな設定だけに、変身して登場するイケメンは数多かった。その中にパク・ソジュンがいた。
映画ではパク・ソジュンのキスシーンがあったのだが、見ている女性もさぞかしあの場面にウットリしたことだろう。
とにかく、『ビューティー・インサイド』に登場したイケメン俳優の中でも、パク・ソジュンの印象は強烈だった。

この『ビューティー・インサイド』は2015年に韓国で公開された映画だが、以後のパク・ソジュンの活躍がめざましい。
そして、今回の『キム秘書はいったい、なぜ?』である。
このドラマでのパク・ソジュンの魅力とは?
(ページ2に続く)

パク・ソジュンの人気で新しい映画も大いに注目されている!

パク・ソジュン主演『ディヴァイン・フューリー/使者』の監督も凄い!

パク・ソジュン主演の『ディヴァイン・フューリー/使者』のスタッフが凄い!

パク・ソジュンの新しい映画の迫力が凄い!

パク・ソジュン主演の『梨泰院クラス』にワクワクする!

2020.10.21

blank