《韓国ドラマNOW》「九尾狐伝」2話、チョ・ボア、イ・ドンウク九尾狐の正体が分かった…「私が握った唯一の手がかり」


※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

8日午後に放送されたtvN水木ドラマ「九尾狐伝」では、イヨン(イ・ドンウク分)の正体を知ったナム・ジア(チョ・ボア)の姿が描かれた。

ナム・ジアの麻酔剤の注射に意識を失ったイヨンは目を覚ました後、ナム・ジアに「対価として見てはいけないものを見た目を持っていく」と述べた。ナム・ジアは、イヨンが21年前にキツネの姿で自分を救ってくれた九尾狐だということを知り、「あなたが私の握った唯一の手がかり」とイヨンの姿が映った映像を放送で流すと脅迫した。

しかし、イヨンは「陳腐だ。自ら行う脅迫は、力のある奴がやることだ」とナム・ジアの片方の目を奪った。しかしナム・ジアは、「私は脅迫ではなく賭けだ」と映像が入ったUSBを水の中に落とした。ナム・ジアは、「キツネは恵みをもたらす必ず返す。私が見て聞いたことはすべて消す。ただし私の両親を見つけた後」とイヨンに恵みを返すように言った。

WOW!Korea提供

  • ≪韓国ドラマNOW≫「九尾狐伝」1話、イ・ドンウク、鳥肌ものの初登場…結婚式場で「爪を出すな」
  • 【フォト】tvN新水木ドラマ「九尾狐伝」の制作発表会
  • イ・ドンウク&チョ・ボア&キム・ボム「九尾狐伝」、30秒予告で視聴者を魅了
  • イ・ドンウクxキム・ボム、対立する兄弟ポスター公開「九尾狐伝」
  • 2020.10.08

    blank