パク・ボゴム、スターダムに駆け上がった…主人公の隣で大きな存在感「青春の記録」

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「青春の記録」が、いっそうが熱くなる2幕を予告した。
ケーブルチャンネルtvN月火ドラマ「青春の記録」は4日、映画「平凡」の製作発表会に参加したサ・ヘジュン(パク・ボゴム)の姿をとらえて好奇心を刺激する。実際よりもいっそうリアルな現場を完成したパク・スルギが特別出演して加勢した。

自らの力で夢を叶えるために苦労してきたサ・ヘジュンに、スパースターの花道が広がった。サ・ヘジュンは、前所属事務所イ・テス(イ・チャンフン)の計略にもかかわらず、トップスターのイ・ヒョンス(ソ・ヒョンジン)と一緒に医療ドラマ「ゲートウェイ」に出演してライジングスターの隊列に合流した。忙しくなった日常の中でも変わらない愛を誓ったサ・ヘジュンとアン・ジョンハ(パク・ソダム)のロマンスはときめきを加えた。すべてがうまくいくようだった日々に危機もまだ存在する。手強い現実に挫折せずに明日に向かって進んでいるふたりの青春。果たして変化した現実と数多くの要因の前で夢と愛を守ることができるかに関心が集められている。

(2ページに続く)

・<女性チャンネル♪LaLa TV>11月はパク・ボゴム特集! 12月以降にも出演番組が続々放送!

・パク・ボゴムの母を好演ハ・ヒラ、今日は実の息子とツーショット

・パク・ボゴム、9月ドラマ俳優ブランド評判1位… パク・ウンビン2位・キム・ヒソン3位

・ドラマ「青春の記録」、最高視聴率9.0%を記録し同時間帯1位…パク・ボゴムがスーパースターへの花道を切り開く

2020.10.04

blank