コン・ユ、13年ぶりにユン・ウネと再会…“コ・ウンチャンは私を捨てて留学してしまった…”

コン・ユとユン・ウネが13年ぶりに再会して「コーヒープリンス1号店」を再び見た。
24日に放送されたMBCドキュメンタリー「青春ドキュメンタリー再び二十歳 - コーヒープリンス編」で、コン・ユとユン・ウネ、イ・ソンギュンとチェ・ジョンアン、キム・ジェウクとキム・ドンウクが「コーヒープリンス1号店」の撮影場所で再会した。

コン・ユは、2007年の痕跡がそのまま残っているドラマ「コーヒープリンス1号店」の実際の撮影場所を再び訪問した。コン・ユは、ひとりでコーヒープリンスに入って「気分がちょっと不思議だ」と独り言を言った。コン・ユは、「ちょっと初恋みたいだ」として、「元々思い出として残そうと思っていた何かと再び対面する感じ」と心境を伝えた。

コン・ユは、最初出演依頼を受けた時は躊躇したという。コン・ユは、「その時のその感情のまま残したいと思った。もしか歪められたり、変質するのではないかと思った」と述べた。コン・ユは、「YouTubeにコーヒープリンスがとても多くて。見ようと思わなくても見えてしまうほどで、一度くらいは入って見るようになった」と話した。

(2ページに続く)

・コン・ユ、初恋を思い出させるロマンチックビジュアル…”再び会うチェ・ハンギョル”

・<トレンドブログ>「コーヒープリンス1号店」コン・ユ“ドキュメンタリー提案、思い出が変質するのではないかとかと迷った”

・コン・ユ、“「コーヒープリンス」、私には初恋のような思い出”

・【韓国映画特集】映画俳優コン・ユ!『82年生まれ』と『徐福』で俳優魂が全開(特別編)

2020.09.25

blank