「BTS(防弾少年団)」、国連総会の特別スピーチに…未来世代のための希望のメッセージ

2018年に続き国連総会と特別な縁を結んだ「BTS(防弾少年団)」は今回の映像で“自分を愛せよう”という“LOVE MYSELF”から一歩踏み込み、絶望から抜け出してお互いへの暖かい連帯で“また新しい世界を生きよう”というメッセージを全世界に届ける予定である。

「BTS(防弾少年団)」の映像と共にコロナに関する国際社会の様々な見解が紹介される今回の会議は国連ウェブサイトTVと韓国外交部のFacebookを通じて韓国時間23日22時〜23時30分の間で配信される。

今回「BTS(防弾少年団)」の国連行事参加は2017年ユニセフの児童暴力根絶キャンペーン“#ENDviolence”の協約採決以降に「BTS(防弾少年団)」とパートナシップ関係を維持してきたユニセフ韓国委員会により実現されたものである。以前2018年にもユニセフは国連総会“Generation Unlimited”のグローバル青年代表として「BTS(防弾少年団)」を招待していた。

 

WOW!korea提供

・「THE BOYZ」、「Road to Kingdom」に続いて心スティーラーに変身…“「BTS」のような階段ドルになりたい”

・BTS(防弾少年団)V、PSYの胸に抱かれて笑顔爆発…誕生日も1日違い

・BTS(防弾少年団)米NPR Music、バンドライブバージョンで3曲披露!”私たちは、春が来ることを知っている、世界中のファンを慰労”(動画あり)

・ここでも BTS(防弾少年団)効果! 慶南製薬LEMONA、「今年のブランド大賞」受賞

2020.09.22

blank