パク・ボゴム、パク・ソダムに“君が好きみたい”と告白...「青春の記録」胸キュンエンディング7.8%

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「青春の記録」のパク・ボゴムの止まらない疾走が始まった。
21日に放送されたtvN月火ドラマ「青春の記録」5話の視聴率は、ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料のプラットフォームで、首都圏基準平均9.0%で最高11.7%、全国基準平均7.8%で最高10.0 %を記録し、ケーブルと総編を含む同時間帯での1位を守った。

tvNのターゲットである男女2049視聴率では、首都圏基準平均4.1%で最高5.2%、全国基準平均3.2%の最高4.3%で、地上波を含む全チャンネルで同時間帯1位を維持して好評を続けた。(有料のプラットフォームベース/ニールセンコリア提供)
この日の放送では、夢に一歩近づいたサ・ヘジュン(パク・ボゴム)とアン・ジョンハ(パク・ソダム)の姿が描かれた。努力と才能が光を放ち、俳優としての存在感を表し始めたサ・ヘジュンの挑戦はカタルシスをプレゼントした。何よりアン・ジョンハへの感情を自覚したサ・ヘジュンの雨の中の告白は、視聴者の胸キュンを引き起こしてときめき指数を高めた。

(2ページに続く)

2020.09.22

blank