女優ク・ヘソン、「BIAF2020」で特別展示へ=審査員に続き作家としても参加

女優ク・ヘソン、「BIAF2020」で特別展示へ=審査員に続き作家としても参加

韓国女優ク・ヘソンが、「第22回富川国際アニメーションフェスティバル(BIAF2020)」の「Ani−マスター展」で特別展示をおこなう。

17日、BIAF側によると毎年おこなわれる企画展示「Ani−マスター展」で、ことしは演出・演技のみならず美術分野でも活発に活動しているク・ヘソン作家を招待し、「imagine」というタイトルの展示を開催する。

ク・ヘソンは、監督として「BIAF2020」長編コンペティション審査員としての参加が決まっており、審査員に続き展示まで披露することとなり、BIAFとの特別な縁を続けている。

 

WOW!korea提供

 

<トレンドブログ>映画監督として活動ク・ヘソン…はしゃぎすぎて顔に怪我⁈

・女優ク・ヘソン、14kg減量後より磨きのかかった美貌…“清楚+蠱惑”

・女優ク・ヘソン、「富川国際アニメーション映画祭」審査委員に選定

・<トレンドブログ>ク・ヘソン、Bカットでこの美しさ⁉純情漫画から出てきたビジュアル

2020.09.17

blank