「Stray Kids」、「IN生」発売から2日で前作「GO生」の初動突破…独自の記録更新

「Stray Kids」、「IN生」発売から2日で前作「GO生」の初動突破…独自の記録更新

「Stray Kids」が新アルバム「IN生」で確実な上昇を立証した。

14日、1stアルバム「GO生」のリパッケージアルバム「IN生」を発売した「Stray Kids」は、アルバム集計サイトのチャート基準で発売2日目の15日にアルバムの累積販売台数17万5465枚を突破した。

今年6月に発表された初めての正規アルバム「GO生」は、初動12万7930枚で、独自の新記録を立てたことがある。

3か月ぶりに発売したリパッケージアルバム「IN生」で前作の正規アルバムの初動記録を二日後に超え、熱い人気を証明した。

また、発売日当日だけで12万1082枚の販売量を達成する、グループ歴代最多販売記録も立てた。

アルバム「IN生」は、新曲「ウサギとカメ」、「Back Door」、「B Me」、「Any」、「Ex」を含め2019年11月に行われた初の単独コンサート「Stray Kids World Tour District 9:Unlock」でのみ披露した未発売のユニット曲、1stアルバム「GO生」の収録曲まで17トラックが入れられた。

アルバムごとに直接製作に参加する「Stray Kids」は今回も作詞、作曲した曲を収録したK-POP有名プロデューサー、グローバル作家陣と協業して完成度を高めた。

チーム内プロデュースグループ「3RACHA」が作詞、作曲したタイトル曲「Back Door」は、前作「神メニュー」から一段階アップグレードした「麻辣味ジャンル」でファンたちの耳目をひきつけている。

「Back Door」のミュージックビデオは、公開28時間後の15日午後10時、YouTube再生回数1000万件を突破し、爆発的な反応を引き出している。

また、新しいアルバム「IN生」は、14日と15日にハントチャートアルバムデイリーチャートとガオンチャートリテールアルバムデイリーチャート1位を占め、15日午前基準で米国、オーストラリア、ロシアなど海外23地域のiTunesアルバムチャートのトップに上がるなど国内外の人気を誇った。

「Stray Kids」はカムバックを記念して、グローバルショートビデオアプリケーションTikTokで「#BackDoorChallenge」を繰り広げている。

WOW!korea提供

 

「NiziU」、制服姿からクールなオールホワイトの衣装まで…「Stray Kids」の新曲MVに出演「貴重な経験でした」

・「Stray Kids」、「IN生」MV・ジャケットビハインドカット公開…非現実的な2Dビジュアル

・「Stray Kids」、「IN生」ショーケース成功…ミニコンサート級の構成で「舞台名店」証明

・パク・ジニョン(J.Y. Park)、「Stray Kids」の新譜を積極PR「ひたすらスキズだけの音楽」…自身の日本初ベスト盤ビジュアルも公開

2020.09.17

blank