「アイドルワンワン選手権大会」、「GOT7」ヨンジェから「MAMAMOO」ムンビョルまで11チームのラインナップ公開

「アイドルワンワン選手権大会」、「GOT7」ヨンジェから「MAMAMOO」ムンビョルまで11チームのラインナップ公開

国内芸能初のドッグスポーツ障害物競走大会MBC秋夕特集「アイドルワンワン選手権大会」のラインナップが公開された。「GOT7」のヨンジェと彼の愛犬ココをはじめ、「MAMAMOO」ムンビョルと愛犬テバギ、ヘンウン、コンガンなど11チームがハンドラーと選手犬に大変身をして、新しい姿を見せる予定だ。

17日MBC秋夕特集「アイドルワンワン選手権大会」側11チームの出場選手を発表した。 「アイドルワンワン選手権大会」は、犬と一緒にする障害物競技である「アジリティー(Agility)」にアイドルがハンドラー(指導手)、愛犬が選手犬として出場する。

まず「GOT7」ヨンジェとココが出場する。自分のインスタグラムにココとの出勤を上げるなど格別の愛情を誇示してきたヨンジェ。また、キム・ウソクと人気バラエティ番組に出演してホット愛を受けている彼の愛犬メゾンタッタのケミも見ることができる。本来の名前はタッタで、「メゾン」という号までつけたキム・ウソク。メゾンタッタはキム・ウソクに似ている愛犬としてファンにも大きな関心を集めている。

「Golden Child」からは、二人の選手が出場する。メンバージェヒョンと愛犬ボング、メンバーボミンと愛犬ジョイが主人公だ。

ガールズグループのラインナップも激しい。まず、「(G)I-DLE」のシュファと彼女の愛犬のハクとマタ。シュファは台湾出身で、韓国での活動の大きな支えになってくれた家族のような二匹のハクとマタのうち一匹とペアを組んで出場する。

「LOVELYZ」のジスと「宇宙少女」スビンも「アイドルワンワン選手権大会」に出場意向を投げる。ジスは、自分の愛犬のウジュ、ロケット二匹のうち一匹と一緒に、「宇宙少女」スビンはラッキーとする。「LOONA」からは、ヒジンとチェリがそれぞれ愛犬トリとヘンウニと一緒に出場する。(2ページに続く)

 

「GOT7」ヨンジェ、茶目っ気いっぱいなポーズで“カシャッ”

・「GOT7」ヨンジェ、ストーカーをするファンに警告「人の人生が壊れるところを見たいのか」

・“我慢にも限度がある”「GOT7」ヨンジェまで…過激な追っかけに苦しむアイドルたち

・「GOT7」ヨンジェ、私生(過激な追っかけ)ファンたちの一方的な連絡に自制求める

2020.09.17

blank