チェ・ジニョク、"「ゾンビ探偵」で役割上、生の鶏やホルモンを食べた"

俳優チェ・ジニョクは、ドラマ「ゾンビ探偵」の撮影中のエピソードを伝えた。
5日午後に放送されたKBS 2TV音楽バラエティ「不朽の名曲」は、新月火ドラマ「ゾンビ探偵」特集で行われ、俳優チェ・ジニョク、パク・ジュヒョンらが出演した。

この日チェ・ジニョクは、「ドラマでゾンビの役割を引き受けた」として、「人間になろうと努力するゾンビだ。それで人間を食べることができないので、生の鶏や生のホルモンを食べる」と語った。彼は「とてもむかむかしてマヨネーズをつけても食べられないだろう。大変だった。本当の生の鶏を食べた」として、「チェ・ジェソン先輩がヘビを食べたと聞いたが、それを思い出した」と付け加えた。

  • 「オフィシャルインタビュー」「皇后の品格」チェ・ジニョク “印象に残っているセリフとは?”
  • <トレンドブログ>俳優チェ・ジニョク、こんなにイケメンなゾンビ見たことある?…セクシーさはおまけ!
  • チェ・ジニョク、“可愛くてコミカルなゾンビ”に変身してお茶の間にヒーリングを伝える…新ドラマ「ゾンビ探偵」
  • 俳優チェ・ジニョク、カフェカーのプレゼントに本物の笑顔…ゾンビメイクにもセクシーさぷんぷん
  • 2020.09.05

    blank