BTS(防弾少年団)「Dynamite」、ミュージックビデオ3億再生突破!”13回目の3億再生ミュージックビデオを保有”

グループBTS(防弾少年団)の「Dynamite」のミュージックビデオが3億再生数を突破した。

去る21日午後1時(韓国時間)に公開されBTSのデジタルシングル「Dynamite」のミュージックビデオはYouTubeの再生回数が5日午後4時50分頃、3億再生数を超えた。先に24時間で1億再生、4日間と12時間で2億再生を記録したのに続き、15日間と4時間ぶりだ。

これでBTSは、「DNA」、「Boy With Luv(Feat。Halsey)」、「FAKE LOVE」、「IDOL」、「MIC Drop」リミックス、「FIRE」、「血、汗、涙」、「DOPE」、「Save ME」、「Not Today」、「Boy In Luv」、「Spring day」に続いて通算13回目の3億再生数のミュージックビデオを保有することになって韓国歌手で最多記録を、独自に更新した。

BTSは、「Dynamite」で、米国ビルボード最新チャート(9月5日付)「ホット100」チャートの進入と同時に韓国歌手初の1位に上がった。メインアルバムチャートである「ビルボード200」と「ホット100」チャートのすべてを席巻した韓国の歌手はBTSが唯一だ。

BTSは、世界最大の音楽会社であるスポーティパイ(Spotify)チャート(8月21日)でも韓国歌手としては初めて、グローバルトップ50で 1位を占めた。公開初日全世界的に777万8950回ストリーミングをされ、今年発売初日に、スポーティパイグローバルストリーミング数の最多記録も保有している。

「Dynamite」のミュージックビデオは、公開と同時に接続者数300万人を突破し、歴代最多ユーチューブ・プレミアミュージックビデオ視聴の記録を達成したことに続き、24時間で1億100万再生を記録し、YouTubeのミュージックビデオの中で史上24時間最多再生新記録の公認を受けた。

 

また、英国ギネスワールドレコードから24時間、最も多く見られたYouTubeのビデオ、24時間の間に最も多く見られたYouTubeのミュージックビデオ、K-POPグループの中で、24時間の間に最も多く見られたYouTubeのミュージックビデオなど3つの部門に公式登録された。

BTSは、10日午後9時NBC のTODAY「Citi Music Series」、17日午前9時にNBC「America's Got Talent」、19日午前10時に、「iHeartRadio Music Festival」と次々に出演して「Dynamite」のステージを披露する予定だ。

 

  • 「ショー!音楽中心」、BTS(防弾少年団)vs SAKK3 vs Jessi、9月第1週1位の主人公は?
  • BTS(防弾少年団)、アイドルチャート歴代最高点更新…「Dynamite」で続く突風人気
  • BTS(防弾少年団)SUGA、ギター抱えた姿にキュンキュン♥“「Dynamite」をギターで練習中”
  • BTS(防弾少年団)JIN、今日も“ワールドワイド・ハンサム”…イケメンビジュアル大爆発
  • 2020.09.05

    blank