ファン・ジョンミン、「交渉」撮影終えヨルダンから帰国、コロナ陰性判定で自宅隔離中…ヒョンビンらは現地で撮影

映画「交渉」の撮影を終えてヨルダンから帰国した俳優ファン・ジョンミンが新型コロナウイルスの陰性判定を受けて自家隔離中だ。

4日、ファン・ジョンミンの所属事務所サム・カンパニーは、このように明らかにした。

ファン・ジョンミンは過ぎた7月、映画「交渉」の撮影のためヨルダンに出国した。一緒に出演する俳優ヒョンビンなどは現地で撮影中だ。


「交渉」は、中東で発生した韓国人拉致事件を素材に、拉致されたこれらの構造内容を描きだす作品だ。「私たち生涯最高の瞬間」「リトル・フォレスト」を演出したイム・スンレ監督がメガホンをとり、ヒョンビンとファン・ジョンミンが出演することで期待を集めている。

  • ヒョンビン&ファン・ジョンミン主演映画「交渉」、ヨルダンでの撮影に支障?…韓国人入国禁止に当惑
  • 大ヒットドラマ「愛の不時着」終演間もないヒョンビン、映画「交渉」でスクリーン復帰
  • <トレンドブログ>俳優リュ・スンリョン、ファン・ジョンミン&チョン・ジェヨン&イム・ウォニと30年前の初々しかった時期…“ソウル芸大の同期たち”
  • 俳優チャン・ヒョンソン、番組でソウル芸術大同期たちの卒アルを公開…初々しいファン・ジョンミンの姿が目を引く
  • 2020.09.04

    blank