SEVENTEENスングァン、ドラマ「青春記録」OST「GO」レコーディングでのビハインドカット公開

SEVENTEENスングァンがtvN月火ドラマ「青春記録」のOST「Go」のレコーディングビハインド画像を公開した。

7日午後6時の発売に先立って、OSTに参加したスングァンがレコーディングでの画像を公開して期待感を高めている。 スングァンが歌う「Go」はエレクトロポップの華やかさとモダンロックのギターサウンドが交わった軽快な曲で、洗練された感覚的な雰囲気と聞く人にとって心地よいエネルギーを提供する。

画像の中のスングァンはレコーディング室で明るい微笑みと共に親指を立てた姿で特有の明るいエネルギーを発散している。また、スングァンは目をつぶって歌唱に集中した姿でプロのボーカリストの姿をみせた。

2018年3月、ドラマ「Mother」以来、約2年6ヵ月ぶりにソロでOSTに参加することになったスングァンは「一人でもこの曲を最後までエネルギーをもって導いて行くために細かく丁寧に練習した」とし、「明るすぎず、悲しすぎない声でお聞かせしたくて、そこを気を付けながらレコーディングした」と明らかにした。

さらに、スングァンは「僕が歌った歌『Go』で視聴者のみなさんがドラマに夢中になってくれたら嬉しい」と歌唱の感想を伝えた。最後にスングァンは「『青春記録』を見てくださり、『Go』を聞くすべての方々が、その少しの間だけでも自分自身を信じて応援して慰められるように一生懸命歌った。多くの関心と愛をお願いする」と付け加えた。

スングァンはグループSEVENTEENのメインボーカルとして2015年、ミニアルバム「17 CARAT」でデビューした。 以降、「VERY NICE」「Clap」「Left&Right」など多数のヒット曲とともに多くの愛を受けている。
ドラマ「青春記録」は7日午後9時に初放送される。

一方、スングァンが参加した「青春記録」最初のOST「Go」は7日午後6時に発売され、同日午後11時にミュージックビデオが初公開される予定だ。

  • SEVENTEENスングァン、パク・ボゴム入隊前最後の作品「青春の記録」のOST参加
  • 「SEVENTEEN」、「FNS歌謡祭」へ出演した感想を公開「気持ちは13人一緒だよ」と負傷中のスングァンを気遣う
  • 【全文】「SEVENTEEN」スングァン、足首じん帯破裂で手術=当面は12人体制で活動
  • <トレンドブログ>「SEVENTEEN」スングァン&ジョシュア、ラジオでも抜群のバラエティセンス披露
  • 2020.09.04

    blank