「SEVENTEEN」、「FNS歌謡祭」へ出演した感想を公開「気持ちは13人一緒だよ」と負傷中のスングァンを気遣う

ボーイズグループ「SEVENTEEN」が「FNS歌謡祭」に出演した感想を伝えた。

「SEVENTEEN」は27日午後、公式SNSを通じて「きのうFNS歌謡祭に初めて出演させていただきました。ありがとうございました!」と感謝の気持ちを表しながら、「ひさしぶりにCARAT(グループのファン名)のみなさんにパフォーマンスをお見せすることができて嬉しかったです!これからのパフォーマンスにも期待してください!」と感想を寄せた。

続けて「CDTVサタデーであいましょう!#FNS歌謡祭 #気持ちは13人一緒だよ #CDTVサタデー」とハッシュタグとともに、パフォーマンス時に撮影したと思われる写真を1枚掲載した。

「SEVENTEEN」は今月26日午後にフジテレビ系列で放送された「2020 FNS歌謡祭 夏」に出演し、9月9日にリリースされる日本2ndミニアルバム「24H」の同名タイトル曲を世界最速で披露した。残念ながら足首の負傷により手術を受けたメンバーのスングァンは韓国で撮影されたパフォーマンスには参加することができなかった。

(2ページに続く)

・今日出撃!BTS(防弾少年団)&SEVENTEEN揃って日本「FNS歌謡祭 夏」のステージに期待

・「SEVENTEEN」、日本新曲「24H」の音源とMV先行公開…グローバル人気アイドル・

・SEVENTEEN、日本タイトル曲「24H」MVティーザー公開…パフォーマンス一部初公開

・SEVENTEEN、日本代表歌謡祭フジTV「FNS歌謡祭」初出演… 列島が「揺れる」

2020.08.27

blank