「SEVENTEEN」、「FNS歌謡祭」へ出演した感想を公開「気持ちは13人一緒だよ」と負傷中のスングァンを気遣う

 

番組では「昨年開催した日本ツアーで、のべ33万人を動員し、今、最も勢いのあるボーイズグループの1組」と紹介され、期待をいっそう高めた。

さらに「日本で自分たちを待ってくれているファンのために、韓国で撮影したパフォーマンスを撮影した。一緒に楽しんでくれたら」と、メンバーそれぞれがメッセージを届ける一方、HOSHI(ホシ)が「ポイントの振り付けがある」と、人差し指を立てた手を交差させ回す動きを紹介するなど、視聴者に楽曲をアピールした。

メンバーのWOOZI(ウジ)が作詞作曲に参加した「24H」では、曲調が変わるたびに時計の針と軸のようなフォーメーションが展開され印象を残し、「重なる運命線、同じ時間の中」と曲の世界観を誘っていく。

「必ず会える一途さずっと」と歌いパフォーマンスを届けた「SEVENTEEN」のメッセージが、現在のコロナ禍で希望を見出すことができる強い励ましの言葉となっただろう。

一方、「SEVENTEEN」はSNSで告知されていた通り、8月29日深夜にTBSテレビ系音楽番組「CDTVサタデー」に出演する予定だ。

 

WOW!korea提供

・今日出撃!BTS(防弾少年団)&SEVENTEEN揃って日本「FNS歌謡祭 夏」のステージに期待

・「SEVENTEEN」、日本新曲「24H」の音源とMV先行公開…グローバル人気アイドル・

・SEVENTEEN、日本タイトル曲「24H」MVティーザー公開…パフォーマンス一部初公開

・SEVENTEEN、日本代表歌謡祭フジTV「FNS歌謡祭」初出演… 列島が「揺れる」

2020.08.27

blank