【全文】「SEVENTEEN」スングァン、足首じん帯破裂で手術=当面は12人体制で活動

韓国アイドルグループ「SEVENTEEN」スングァンが足首負傷で活動を中断することがわかった。

「SEVENTEEN」の所属事務所PLEDISエンターテインメント側は21日、公式SNSに「スングァン君は最近、振り付けの練習中に足首を負傷したため、すぐに病院を訪問して診療及び精密検査を行った」とし「正確な病名は『左側足首じん帯破裂』と診断され、手術が避けられない状況だとの専門医の所見により、先週土曜日に手術を行った」と明らかにした。

続けて所属事務所側は「現在、スングァン君は手術後、安静と回復に努めており、しばらくの間、休息を取りながらコンディションの管理と回復に集中する計画」とし「今後、スングァン君の完全な回復のため、治療とリハビリに最善を尽くし、本日以降、アーティスト保護次元からスングァン君はしばらく活動を中断し、回復だけに集中することを予めご理解くださいますようお願い申し上げる」と説明した。

これにより、「SEVENTEEN」は当面12人体制で活動する予定だ。

(2ページに続く)

「SEVENTEEN」、「Left&Right」のパートスイッチ振り付け映像を公開…Caratにサプライズプレゼント

・SEVENTEENを総力特集! 最新K-POP情報満載の『billboard KOREA Magazine Vol.3』が7月17日(金)より光文社公式ECサイト「kokode.jp」で販売開始

・「SEVENTEEN」に続いて「GFRIEND」も「音楽中心」に出演不発…MBCとBig Hitエンタの葛藤継続

・3週連続企画! SEVENTEEN大特集のK-POP雑誌『billboard Korea Magazine』のオフショット映像第3弾を公開!(動画あり)

2020.07.21

blank