ムンビン&サナ(ASTRO)、コンセプトティーザーのサナバージョン公開…最年少の破格変身

ムンビン&サナ(ASTRO)、コンセプトティーザーのサナバージョン公開…最年少の破格変身

ムンビン&サナ(ASTRO)が、新アルバムをより豊かにするコンセプトのティーザーイメージを公開した。

所属事務所は3日、「ASTRO」公式SNSを介してムンビン&サナ(ASTRO)の初のミニアルバム「IN-OUT」のコンセプトのティーザー「サナバージョン」の画像を公開してファンたちの熱い呼応を集めた。

公開された写真の中で、サナは成熟したビジュアルと一人のスペースを埋めるユニークな雰囲気で、見る人の視線を圧倒する。一緒に公開された「I’m afraid bad dream would become real(悪い夢が現実になるか怖い)」というメッセージを秘め、光を失ったサナの目はどこか危うく見える。それだけでなく、「苦痛を通じた成長」を連想させるタトゥーに破格的な変身を披露し、同時にアルバムの気がかりをさらに刺激する。

ムンビン&サナ(ASTRO)は、最初のミニアルバム「IN-OUT」の「不安な考えを消して、暖かい記憶を満たす」というメッセージでアルバムコンセプトに向けた期待感を高めている。また、ティーザーイメージで垣間見える「ASTRO」の末っ子サナの風変わりな魅力がアルバムの中にどのように込められるのか関心が集中している。

「ASTRO」初のユニット、ムンビン&サナ(ASTRO)の最初のミニアルバム「IN-OUT」は、14日午後6時、各種音源サイトで会うことができる。

WOW!korea提供

  • ムンビン&サナ(ASTRO)、「FADE IN」バージョンティーザー公開…気だるげセクシー
  • ムンビン&サナ(ASTRO)、初ユニットアルバム「IN-OUT」プロモーションプラン公開
  • 「ASTRO」チャ・ウヌ、これがBカット? A級品の王子様ビジュアル大放出!
  • ASTROチャ・ウヌ、愛蔵品55万ウォンで落札…大変な人気「チプサブイルチェ」
  • 2020.09.04

    blank