「CRAVITY」、タワーレコードアルバム総合チャート1位…「グローバルドル」急浮上

「CRAVITY」、タワーレコードアルバム総合チャート1位…「グローバルドル」急浮上

スーパールーキー「CRAVITY」がタワーレコード全店総合アルバムチャート1位に上がった。

タワーレコード公式ホームページによると、「CRAVITY」はカムバックアルバム「CRAVITY SEASON 2 HIDEOUT:THE NEW DAY WE STEP INTO」でタワーレコード全店総合アルバム週間チャートで1位を占めた。

「CRAVITY」は24日、新譜「CRAVITY SEASON 2 HIDEOUT:THE NEW DAY WE STEP INTO」発売と同時にタワーレコード全店総合アルバムチャート1位を占めて、現地から降り注ぐ熱い関心を立証した。さらに、「CRAVITY」は日本で正式にデビューする前にアルバムにアルバムチャート1位を達成する気炎を吐き、正式デビュー後、彼らに降り注ぐ人気をより一層期待させた。また、アルバムには、メンバーセリムとアレンが「CRAVITY」の誕生ストーリーとかみ合う「Believer」、「Realize」の二曲の作詞作業に参加し、さらに意味を増している。

このように日本でも熱い人気を集めてグローバルアイドルとして浮上している「CRAVITY」は先にデビューアルバム「CRAVITY SEASON 1 HIDEOUT:REMEMBER WHO WE ARE」でiTunesのトップK-POPアルバムチャート7地域1位、全12地域のトップ3、iTunesアルバムチャート4位、ビルボードソーシャル50チャート12位を記録し、グローバルアーティストへの成長の可能性を実証し、デビュー4か月で2020ソリバダアワードで新人賞まで握った。

最近SBS MTV「THE SHOW」で、音楽番組初の1位を達成した。放送直後、SNSのTwitterで「CRAVITY」の初の1位を祝うキーワード「Flame1stWin」、「CRAVITY」、ファン「LUVITY」などが全世界リアルタイムトレンドの上位に上がり、グローバルファンの威力をもう一度立証した。

このように、グローバルアイドルに飛び立つ準備をしている「CRAVITY」は先月24日、暑い夏に対抗する力強い抱負とダイナミックなメロディーラインが特徴的なタイトル「Flame」でカムバックして活発な活動を繰り広げている。

WOW!korea提供

  • 「CRAVITY」、初動記録が自身最高を更新…「怪物新人」証明
  • 「CRAVITY」、カムバックショーケース2億ハート突破…歴代級パフォーマンスで成功的カムバック
  • 【公式】「CRAVITY」、今日(24日)新曲「Flame」を発表…セリムとアレンが初のラップメイキング
  • 「CRAVITY」、新曲「Flame」ブロックバスター級のティーザー…“圧倒的映像美”
  • 2020.09.04

    blank