「CRAVITY」、新曲「Flame」ブロックバスター級のティーザー…“圧倒的映像美”

「CRAVITY」、新曲「Flame」ブロックバスター級のティーザー…“圧倒的映像美”

「CRAVITY」の新曲「Flame」がベールを脱いだ。

「CRAVITY」は21日午後9時に公式YouTubeチャンネルやNAVER V LIVEチャンネルを通じて、「CRAVITY SEASON 2.HIDEOUT:THE NEW DAY WE STEP INTO」のタイトル曲「Flame」ミュージックビデオのティーザー映像を掲載して、カムバックへの熱気をさらに熱くさせた。

公開された映像では広い荒野の上で輝く舞台に向かってリーダー・セリムが堂々と足を運んでいる。彼の後に次いで、メンバーらも舞台に向かっており、ついに同じ舞台に上がった「CRAVITY」は花火を起こしながら強烈なカリスマで視線を見せた。

特に「CRAVITY」は「光に向かって飛んで」という短いが強烈なボーカルと共に力強い羽ばたきを表現したパワフルなパフォーマンスで熱い情熱と意志を表現している。

このように新曲「Flame」のティーザーで彼らの熱い情熱を見せた「CRAVITY」はより深まった音楽に彼らの成長物語を取り入れて、強烈にカムバックに乗り出した。これまで多彩なプロモーションのコンテンツとして音楽ファンの反応を引き出した彼らがどのようなアルバムにカムバックするか期待を集めている。

「CRAVITY」は24日午後6時に各種オンライン音源サイトを通じて2枚目のミニアルバム「CRAVITY SEASON 2.HIDEOUT:THE NEW DAY WE STEP INTO」を発表し、タイトル曲「Flame」で活動する。

WOW!korea提供

 

  • 「CRAVITY」、新曲カミングスーンイメージ公開…活動終了から1か月で超高速カムバック
  • 「CRAVITY」、新譜「CRAVITY HIDEOUT : THE NEW DAY WE STEP INTO」のトラックリストを公開!
  • 「CRAVITY」、デビュー4か月で「2020ソリバダアワード」新人賞の栄誉…「ファンのおかげ」
  • 「CRAVITY」、カムバック曲「Flame」のティーザー公開…より成熟した“男性美”
  • 2020.08.22

    blank