パク・ボゴム、モデルをした広告ブランドに感謝の手紙とプレゼント送る...入隊後も美談を残す

俳優パク・ボゴムが、入隊後も美談で芸能界を温かくした。
パク・ボゴムは、入隊を前に自身がモデルとして活動していた各会社に感謝の思いを込めた直筆の手紙とケーキを直接送った。
飲料、衣類、ベッドなど、様々なブランドのモデルとして活躍していたパク・ボゴムは、入隊のためにしばらく活動が停止となると、これまでの感謝の思いを込めた直筆の手紙とケーキを準備した。各ブランドが新型コロナウイルス感染症の影響で、在宅や循環など勤務形態が異なるため、きちんと到着する時間まで念入りにチェックしてプレゼントしたという。

彼は手紙で、「モデルとしてともにすることができて楽しかった。大切な思い出を作ってくれて感謝する。ブランドの家族の方々の生活にいつも愛と祝福が満ちることを願う。みなさんお元気で」と心を表現した。また、ケーキには「おめでとう」というフレーズを刻んで広告で縁を結んだ関係者に心からの思いを伝えた。

広告関係者は、「これほどまでに気遣う俳優は初めて見た。入隊で、自身が応援されなければならない時期なのに、こうして返してくれるので感動的だ」とし、「モデルで一緒に仕事をしながらお互い良いことが多かったが、入隊前に細かく気遣ってくれる心に感動した。元気で服務を終えて、より成長した姿でモデルとしてまた会いたい」とした。
パク・ボゴムは先月31日、キョンサンナムド(慶尚南道)チャンウォン(昌原)市チネ(鎮海)区にある海軍教育司令部を通じて静かに入隊した。ここで6週間の新兵訓練を受けて海軍文化広報兵として服務する。除隊は2022年4月となる。

  • 入隊前のパク・ボゴム、女優パク・ソダムと肩組んでツーショット…“「青春の記録」のヘジュンとジョンハ”
  • 「コラム」兵役に入ったパク・ボゴムは入隊直後にどう過ごすのか
  • <トレンドブログ>俳優パク・ボゴムへ向かったジーンとする“ファン心”…直接描いた1700枚のファンアート
  • 【トピック】女優パク・ソダム、パク・ボゴム&ピョン・ウソクらのサイン入りポスター公開
  • 2020.09.02

    blank