ソロ出撃のヨンファ(CNBLUE)、新曲MVティーザー公開

ソロ出撃のヨンファ(CNBLUE)、新曲MVティーザー公開

韓国男性バンド「CNBLUE」チョン・ヨンファが1stアルバムタイトル曲「One Fine Day」ミュージックビデオ(MV)ティーザーを公開し、ソロ活動に拍車をかけた。

チョン・ヨンファ(CNBLUE)は16日、公式ホームページを通じて約30秒ほどの「One Fine Day」MVティーザー映像を掲載した。公開された映像には華やかなクラブの背景とは似合わないおぼろげな眼差しで正面を見つめていたが、背を向けるヨンファの姿が収められている。

「既存の音楽とは異なるスタイルの曲を作りたかった」というヨンファの意図のように逆説的な別れソングの雰囲気をMVティーザー映像でも継続した。先立って公開した2種類のバージョンのアルバムメインコンセプトのイメージも相反した雰囲気で、別れの哀しみを表現して目を引いた。

MV本編の内容と雰囲気、曲調を予想できる既存のティーザー映像とは異なり、今回の映像にはヨンファの相手役を務める女優の姿以外は情報がまったくなく、関心を高めた。映像は哀しみや思い出、未練が交差するようなヨンファもデリケートな表情と眼差しの演技だけが満ちており、ソロ歌手として彼が歌うバラードへの期待を高めた。

バンド「CNBLUE」のリーダーからソロ歌手として乗り出すヨンファは、今回の初アルバムの全曲を作詞・作曲し、タイトル曲にバラードを前面に出すなど深い音楽性と格別な魅力を見せる予定だ。ヨンファはアルバム「One Fine Day」の全曲を20日正午に公開し、本格的なソロ活動に乗り出す。

WOW!korea提供

2015.01.16

blank