ソン・イェジン&カン・ハヌル、新ドラマ「心に切られる」でタッグなるか…双方「検討中」でも高まる期待

ソン・イェジンとカン・ハヌルが揃ってドラマ「心に切られる」の主人公へオファーを受けたことが知られ、ドラマファンたちの期待を集めている。

25日新ドラマ「ピョンガン、心に切られる(以下、心に切られる)」の男女主人公に、カン・ハヌルとソン・イェジンが有力視されていることが明らかになった。

「心に切られる」はピョンガン(平岡)姫と愚かなオンダル(温達)の物語を再解釈した時代劇ロマンスドラマだ。太王を夢見てオンダルの心を利用したピョンガン姫と、愚かにも犠牲になったオンダルの切ない愛を扱っているという。

最近TV CHOSUNドラマ「風と雲と雨」を作った「Victory Contents」が新たに制作を務める。演出も同じく「風と雲と雨」のユン・サンホ監督が再びメガホンを握る。

この中でソン・イェジンとカン・ハヌルが揃って主人公候補に上り、ドラマファンたちの期待が高まっている。それもそのはずソン・イェジンは今年初旬に放送が終了したtvNドラマ「愛の不時着」で、カン・ハヌルは昨年末放送が終了したKBS 2TVドラマ「椿の花咲く頃」でヒットに成功したためだ。2作品いずれも20%台の視聴率を記録し、成功裏に終了しただけに2人の俳優の出会いが実現した場合、また別の“スター・キャスティング”で期待を集める見通しだ。

(2ページに続く)

・「愛の不時着」女優ソン・イェジン、ドラマ「心に切られる」出演?「検討する作品のひとつ」

ソン・イェジン、“「愛の不時着」の日本での人気に胸がいっぱい”

・【情報】週刊朝日は「愛の不時着」ヒロイン ソン・イェジン独占インタビュー&「美 少年」ぎっしり6ページで魅せます!

・「愛の不時着」主演 ソン・イェジン オンラインファンミ―ティング「会いに不時着!」 8/30 生配信決定!スペシャルゲストも登場!

2020.08.25

blank