NCTジェミン、「ソウルウェブフェスト映画祭」で主演男優賞受賞…万能エンターテイナーに成長

NCTジェミンが歌手に続いて演技にもチャレンジして「万能エンターテイナー」に成長した。
ジェミンは、22日に開催された「第6回ソウルウェブフェスト映画祭」で、Webドラマ「君を嫌いになる方法」で主演男優賞を受賞した。
「ソウルウェブフェスト映画祭」は世界50カ国が参加する国際ウェブドラマ授賞式で、今年はオンラインで開催され、各国現地で分野別受賞者を発表して注目を集めた。

NCTジェミンが出演したウェブドラマ「君が嫌いな方法」は、同名の人気ウェブ漫画を原作にした作品で、愛と友情の狭間で悩む大学の新入生の物語を生き生きと表現して多く愛された。劇中ジェミンは、漫画アニメーション科のと新入生ハン・デガン役に扮し、人懐っこいが突拍子のない性格が魅力的なキャラクターを演じきった。韓国だけでなく、世界のファンから熱い反応を得た。
ジェミンは初めての演技にも安定した演技力と多彩な感情表現で好評を受け、今後の活躍を期待させた。
ジェミンは、2016年8月に「Chewing Gum」を発売してNCT DREAMとしてデビューした。

  • 2020年ミリオンセラーアーティスト NCT 127が日本オリジナルミニアルバムの発売を発表!
  • 「NCT DREAM」、5人5色個性あふれるカラー
  • ドヨン(NCT)、9日の「人気歌謡」でスペシャルMC として出演決定
  • ジェヒョン(NCT)、演技に初挑戦なるか=ドラマ「Dear.M」出演を検討中
  • 2020.08.23

    blank