コ・アラ&イ・ジェウク、新型コロナウイルス検査結果は“陰性”

コ・アラ&イ・ジェウク、新型コロナウイルス検査結果は“陰性”

韓国女優コ・アラと俳優イ・ジェウクが、新型コロナウイルスの検査をして、陰性判定を受けた。

21日、OSENの取材結果、コ・アラやイ・ジェウクらが新型コロナウイルスの検査を受けたが、陰性であったことが分かった。

先立ってコ・アラの所属事務所アーティストカンパニーはOSENに「ドラマ『ドドソソララソ』の出演者から新型コロナウイルスの感染者が出たと知らされた。コ・アラを始めとして出演者、スタッフが検査を受け、結果を待っている状態だ。結果が出次第、正確な情報をお伝えする」と明かしていた。

19日KBS2月火ドラマ「あいつがそいつだ」に出演中の俳優ソ・ソンジョンが新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、舞台で共演していたホ・ドンウォンとキム・ウォンへも検査で陽性反応が出たことが明らかになった。

ホ・ドンウォンはドラマ「ドドソソララソ」にも出演中で、共演者のコ・アラとソ・イスクも検査を受けた。イ・ジェウクは濃厚接触者ではなかったが、念のため検査を受け、陽性反応だった。

 

WOW!korea提供

2020.08.21

blank