SHINee、ファンのためのアプリ新設…テミン&オンユのソロ活動 + キー&ミンホの除隊後に期待

人気グループSHINeeが、KーPOPファンのためのアプリケーション「Blip」の新規アーティストに選ばれた。

20日、Blipは「SHINee Blipを新たにオープンした。デビュー13年目のSHINeeのファンクラブ(SHINee World)のファン活動をサポートする予定だ」と明らかにした。

現在、Blipはカン・ダニエルをはじめRed Velvet、MAMAMOO、MONSTA X、BLACKPINK、(G)I-DLE、IU、IZ*ONE、SF9、EXO、NCT、ITZY、チョン・セウン、TREASURE、TWICEなど計15チームのKーPOPアーティストのサービスを行っている。SHINeeは16番目のアーティストとなる。

Blip側は「SHINeeはデビュー13年目を迎えたが、トップレベルの人気を維持している」とし、「グループの累積アルバム販売量はすでに170万枚を突破しており、メンバー別のソロアルバム販売量を合わせると300万枚に達するだろう」とSHINeeの大規模なファン層に言及し、オープン理由を伝えた。

続いて「入隊したメンバーが今年除隊を控えており、テミンが属するSuperMも最近先行公開した新曲『100』のミュージックビデオがわずか4日で再生回数1万回を突破するなど、グローバルトップアーティストの歩みを続けてている」と付け加えた。

このようにテミンは現在多方面で活発に活動しており、オンユは7月に除隊後、新たな活動を準備していることが分かった。続いてキーは10月、ミンホは11月に除隊を控えており、今後SHINeeのBlipはさらに熱い関心を受けることが期待される。

 

【公式】SHINeeテミン、単独リアリティが9月3日に初放送決定!エピソード大放出

・「SHINee」オンユ、かわいいビジュアルにほっこり…“タルゴナコーヒー作り”(動画あり)

・「SHINee」テミン、ファッションマガシン「W KOREA」9月号のグラビア先行公開!!

・SuperMテミン(SHINee)、新曲「100」カウントダウンライブで近況伝える…「手首の負傷は完全に回復」

2020.08.20

blank