イ・ミンホ主演「江南1970」、2月に北米公開確定

20150113_kn1970_b韓国映画「江南(カンナム)1970」が北米公開を確定した。

投資配給会社SHOWBOXメディアフレックスは「江南1970」が米国とカナダで2月6日に公開されると13日、明らかにした。

先立って「江南1970」は、外国映画上映本数制限や審議理由で、海外映画購買が慎重な中国でも青少年観覧不可等級にも関わらず、早い段階で購買を決定して話題となった。これに後押しされるように、約1週間遅れの1月29日シンガポール、ベトナム、ミャンマー、その後1月30日には台湾で公開し、マレーシアとインドネシアは2月中に公開予定だ。タイと香港は2月5日、米国とカナダは2月6日の公開を決定。韓国と時間差がほぼなく全世界の観客に会う。

特に「江南1970」の北米公開は「観相師‐かんそうし‐」や「チング 永遠の絆」、「タチャ~神の手~」を配給していた配給会社「DreamWest Pictures」で担当し、カナダはバンクーバーとトロント、美得国はL.A、ニューヨークなど主要都市で公開する予定だ。またアジアと北米だけでなく欧州配給会社の関心も高く、2月5日からベルリンで開かれるEuropean Film Marketプレミア上映と共に欧州セールスを本格化する。

映画「江南1970」は1970年代ソウル、開発が始まった江南の土地をめぐり二人の男の欲望や義理、裏切りを描く。俳優イ・ミンホやキム・レウォン、チョン・ジニョン、ソルヒョン(AOA)、キム・ジスらが出演する。韓国で21日に公開。

WOW!korea提供

2015.01.14

blank