DREAMCATCHER、韓国5th Mini Album『Dystopia : Lose Myself』配信スタート。特典付きCDの予約販売も開始!

ヘビーなロックサウンドをベースとした世界観と圧巻のパフォーマンスで、世界で注目を浴びているK-POPガールズグループ“DREAMCATCHER”が、韓国で5枚目となるミニアルバム『Dystopia : Lose Myself』をリリースした。Worldwide iTunes Album Chartで初登場世界3位(8/18kworb調べ)を記録する好スタートを切っており、日本国内でも各サブスクリプションサービスにて視聴することができる。

CDの通常盤のみ予約販売も行っており、日本限定特典としてオリジナルステッカー(バージョン別)と、50名が当選するオンラインサイン会(Zoomを使用)への参加抽選券付きとなっている。特典付きCDはDREAMCATCHERオフィシャルサイトから予約購入できる。

今作の『Dystopia : Lose Myself」』は、前作の初のフルアルバム『Dystopia : The Tree of Language』に続く作品で、『Lose Myself』というサブタイトルから分かるように、だんだんと価値を失っていく自分の姿を投影した内容となっている。前作『Dystopia : The Tree of Language』がDREAMCATCHERが見せるストーリーの新しい始まりだとすれば、『Dystopia : Lose Myself』はこの世界をさらに拡張し、独特の叙事を創り上げている。

更に、リード曲となっている2曲目の「BOCA」は、DREAMCATCHER特有のロックサウンドにムーンバートンのリズムを取り込んだ、「ムーンバートンロック」と言える新たなジャンルの楽曲となっている。「BOCA」はスペイン語で“口”を意味し、公開されたMUSIC VIDEOでも口をイメージした両手を開くような“ボカポーズ”をしているので、あわせてチェックして欲しい。

■■ 5th Mini Album [Dystopia : Lose Myself] 配信リンク
https://lnk.to/Dystopia_LoseMyself
■■ DREAMCATCHER「BOCA」MUSIC VIDEO
https://youtu.be/MZ4JGye4dQU

(2ページに続く)

「DREAMCATCHER」、ニューミニアルバム「Dystopia」のトラックリストを公開

・<トレンドブログ>「DREAMCATCHER」、初のオンラインコンサートを大成功におさめる!

・DREAMCATCHER 新型コロナウイルス対策支援チャリティーグッズ“Social Distancing 2020”発売決定

・「DREAMCATCHER」、新型コロナ検査で陰性も「自宅で休養中」

2020.08.18

blank