「ITZY」、ストレートな愛の表現をした新曲「Not Shy」でカムバック

韓国女性グループ「ITZY」がデビュー後はじめて愛の曲を発表し、世界中のファンの“トキメキ指数”を高めることを予告した。

「ITZY」はきょう(17日)の午後6時、各種オンライン音源サイトをとおして3rdミニアルバム「Not Shy」を発売した。今年3月に「WANNABE」で活動した「IT’z ME」の発売後、約5か月ぶりのカムバックだ。

デビュー曲「DALLA DALLA」から「ICY」、「WANNABE」でヒットを連発し、“第4世代を代表するガールズグループ”として成長してきた「ITZY」のニューアルバム「Not Shy」は、JYPエンターテイメントのトップでヒット曲メーカーのパク・チニョン(J.Y.Park)と、Z世代の感性を刺激するKobee、earattackなど、素晴らしいスタッフが集まり、曲の完成度を高めた。パク・チニョンは「Not Shy」が持つ雰囲気とパフォーマンスが「ITZY」とマッチしていて、振り付けが決まった時から最高の満足だったと話した。

(2ページに続く)

・「ITZY」、「Not Shy」MVティーザー公開=鳥肌が立つパフォーマンス

・「ITZY」、「Not Shy」個別ティーザーオープン…太陽より熱い存在感と非現実的な美貌

・パク・ジニョンから「ITZY」まで、下半期のK-POPはJYPを要チェック…前作を超える野心あふれるカムバック

・「ITZY」、「Not Shy」団体ティザーイメージ公開 “荒野で華やかなビジュアル”

2020.08.17

blank