パク・ソジュン、ファンクラブの寄付のニュースにニッコリ…“心も美しい”

俳優パク・ソジュンが、ファンクラブの寄付の知らせに嬉しい思いを表現した。
パク・ソジュンは12日、自身のインスタグラムに「心も美しいね」という文と写真を掲載した。
公開された写真には、パク・ソジュンの公式ファンカフェが視聴覚障害者のために約345万ウォンを 「ミルアル(小麦)福祉財団」に寄付したという内容が収められた。

これを見たパク・ソジュンは、嬉しそうな様子で称賛のメッセージを送ったという。ファンも彼のコメントに感謝を示して和やかな雰囲気を伝えた。
パク・ソジュンは4日、集中豪雨の被害回復のために1億ウォンを寄付するなど、善なる影響力を発揮した。
パク・ソジュンは、IUと共演する映画「ドリーム」(仮題)の韓国公開を待っている。最近では、2021年のクランクインを目標にした映画「コンクリートユートピア」(仮題)に出演を確定した。

  • 「公式」パク・ソジュンのファンクラブ、デビュー9周年を記念して視聴覚障害者に寄付
  • 「試写レポ」 パク・ソジュン主演映画『ディヴァイン・フューリー/使者』はアクションあり、肉体美あり、感動のてんこ盛り映画!8月14日いよいよ公開
  • 【韓国映画特集】パク・ソジュン主演の『ディヴァイン・フューリー/使者』が公開!
  • 俳優パク・ソジュンのファンカフェ、デビュー9周年記念し視聴覚障害者に寄付…善良な影響力ing
  • 2020.08.12

    blank