ZE:Aシワン、俳優としてのターニングポイントは「太陽を抱く月」

image歌手兼俳優シワンが、MBCドラマ「太陽を抱く月」を自身の俳優人生のターニングポイントだと語った。

シワンは、11日午後放送されたMBC「セクションTV芸能通信」でターニングポイントに「太陽を抱く月」を選んだ。

彼はこの日、「太陽を抱く月」、「弁護人」、「未生」中、ターニングポイント作品が何かという質問に「何といっても初めて出演した、『太陽を抱く月』ではないかと思う」と話した。

2015.01.12

blank